庶民派 音楽家 伊藤龍太

いろいろ、書いたり、作ったり、歌ったり

タグ:音楽

絶対音感〜その習得のすべてアーティスト:教材用(絶対音感)販売元:ビクターエンタテインメント発売日:1999-02-24クチコミを見る ブコフで上記CDを発見。「付けてやろうじゃないの!」と意気込んでみました。最上葉月さんの名著「絶対音感」をまねたようなジャケット…
>>続きを読む

http://www.youtube.com/watch?v=1JZ2GpGbGYk 今月から、毎月一曲ずつSONARで作った曲をYOUTUBEにアップしてゆこうと思います。 今月は宮沢賢治の有名な詩「雨ニモマケズ」に曲を付けたものをアップします。先日の作業報告ものこの曲のことでした。 「雨ニモマケ…
>>続きを読む

今日はいつもお世話になっているPizzeria Buono Buonoに行ってきました。店長のシゲちゃんと話してて、先日書いた作詞論がまとまったので、とりあえず覚えているうちに吐き出すね。 歌には3段階あります。(!!!!先に言っておきますが、これは優劣ではありません!!…
>>続きを読む

ベリー・ベスト・オブ・エルトン・ジョンアーティスト:エルトン・ジョン販売元:ユニバーサル インターナショナル発売日:2002-06-21おすすめ度:クチコミを見る なんか、時代が前後しちゃってすいません。 僕がそもそもエルトン・ジョンに興味をもったのは、よーー…
>>続きを読む

Easy Star's Lonely Hearts Dub Bandアーティスト:Easy Star All-Stars販売元:Easy Star Records / BEAT RECORDS発売日:2009-04-18クチコミを見る これ面白い(笑)。 ビートルズの「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」を全曲レゲエでやっ…
>>続きを読む

当たり前だけどベートーヴェンってすごくいい。その理由をよーく考える。 で、仮の結論。ベートーヴェンは作品の中に、命題と解答がしっかり収まっているからではないか、と。 参考書でいうと、解答も親本にきちんと印刷されている状態。1冊で存在できる音楽。 で…
>>続きを読む

ラヴ・ユーアーティスト:ビーチ・ボーイズ販売元:EMIミュージック・ジャパン発売日:2008-06-11おすすめ度:クチコミを見る 大学時代にB面をしっかりとコピーしました。細かく転調を繰り返す内容で、すごく勉強になりました。 ちなみに、これらの曲の、ブライアンの…
>>続きを読む

昨日はまゆっちょとれんしう。 新曲のオケと、カバー曲をしっかり耳コピしてくると約束したけど、体調不良も手伝い、できなかった。しかも、練習時間も一時間予定より少ない。それでも嫌な顔一つせず練習してくれた、いぃ相方さんをもったよ、ううう(ρ゚∩゚) まゆっち…
>>続きを読む

田園が聞きたくなって、ワルターではなくフルトヴェングラーをチョイス。 ワルターは初夏、フルトヴェングラーは秋って感じがする。なにはともあれ、非常に上手でした(吉田御大風)(この言い方、ムカつかない?)(でも、吉田御大、尊敬してます)。 ルガノでのライ…
>>続きを読む

昨日は休みで、半覚醒状態でradioを聞いていた。ムクッと起きた時に、なんか「遠藤実」という言葉を夢のどこかで聞いた気がした。携帯で検索したが何もない。けれど気になったので夜にもう一度携帯で検索したら、やはり訃報であった。 演歌ってクリエイティブなんだって気…
>>続きを読む

一年中聞けるクリスマス・アルバム、なんてよく言われる。このところこればっか。 歌が始まる前にパーカッション類が100発は音を出しているんじゃないか。とにかく叩き込めるだけ叩き込んだパーカッションにいつも圧倒される。 「赤鼻のトナカイ」は完璧無類だったパー…
>>続きを読む

フランス盤を買った。「Bells of Paris」なんて曲も入っているので、素敵かなぁ〜なんていうのは後で思い付いたコト。 このアルバムには愛着がある。大学時代に数週間一人暮らしをしたことがあり、その時よく聞いていたから。いや、でも良く分からないな、大学時代の一番…
>>続きを読む

USオリジナルのLP盤を買った。な〜に、そんな高いモンじゃない。ついでに満身創痍のUSオリジナルの『パーティ』とブルース・ジョンストンのUSオリジナルの『歌の贈り物』も。これはまた今度。 『ラヴ・ユー』はこれからも隠れ続ける名盤だと思うけれど、B面がこんなに暖か…
>>続きを読む

26日、27日、28日と父方の田舎、釜石に帰ってました。まだ暑かったですよ〜。今帰りで、釜石鉄道に揺られてます。行きの鎌倉鉄道で武藤敬司さんと乗り合わせてびっくりしました。次の日試合だったようです。頑張ってくださいといったら、ん、ですって(笑)。 で、夜中商店…
>>続きを読む

ブライアン・ウィルソンのパリパリの新作。LPの方が発売が二週間早い。A面B面としっかり意識されて作られている。 ブライアンの古巣、キャピトル復活作でもある。で、結果から言って、キャピトルは幻の『スマイル』を潰した会社だが、最終的に『スマイル』を手に入れたのだ…
>>続きを読む