新曲です。よろしくどうぞ。

「スキラベル」
作詞・曲 ryo-ta

本当は 人はだれでも
好きになりうることができる
本当は 人はだれでも
好きになりうることができる

大事なことだから
二回言ったよ。

本当は 人はだれにも
責任なんて負えるはずもなくて
自分の 選び取った道の
靴擦れに我慢だけすればいい

大事なことだから
時々思い出して

両手のガードを外して
心のケーナを鳴らして
頭の迷路を放棄して

一人のだれかを愛せる
ラベルを貼る勇気だけを
私は思い出さなきゃならない

スキラベル
シールはがしでもはがせない
愛した記憶をあなたに
一生二生山椒かけて 
美味しくいただくの

昨日ばかり悔やまないで
明日ばかり案じないで
今の流れだけをモノにして

うまく流れ着いたときは
だれかを信じれた証拠
いますぐ彼女を抱きしめてね!

スキラベル 
古びたタンスに貼られた
はがれないシールだったら
古びていきましょ いつまでも

スキラベル
シールはがしでもはがせない
愛した記憶をあなたと私 
一生二生三生かけて残してゆきたいの

にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村