一週間くらい体調が悪い。

歌の先生からも「少し変だから呼吸器科に行きなさい」と言われ、行ってみた。

症状を説明する。

熱は出ないんだけど、呼吸が苦しい。特に夜辛い。あ、そういえば、少し前にマイコプラズマ肺炎をやりました。右側を下にすると寝づらいんです。あ、そういえばマイコも右肺でした・・・・などなど。

主治医曰く、風邪症状だけど、肺炎とも限らない。百日咳かも。とりあえず、何であっても効く薬を出しておくから、ダイジョウブ!

という、頼もしいような、頼もしくないような診断を受けて、薬をもらった。

少しずつ良くなっている気がする。しかし、万全じゃないので、一つ約束を断る。心苦しい。

歌も歌えない。すこし、歌で完成させないといけないものがあるので、焦るのだが、仕方がない。

少し放置気味だったVOCALOIDに興味が移る。自分で歌おうと思ってたものがあったんだけど、ボカロに歌わせてみよう、いま、作業している。

それはまあそれとして。

気持ちでは、ぜんぜん歳を感じないんだけど、体はもうそうではないのかなぁと、ふと思う。

病気にかかりやすいし、治るのも遅いような気がする。

病気になると、自分の好きなように時間が過ごせない。でも仕方のないことだ。

だから、好きなように過ごせる時間をなるべく増やせるように、

日々の健康管理が必要だし、無駄なことはしない方がいい。

アンチエイジング、という言葉はいやらしい。老いを否定している。

そうではなくて、老いた人生をも楽しく過ごせるように、

肉体はきちんと管理したほうがいいということだ。

軽い運動、そしてストレッチ。

せっかく頭は歳ならではの賢さや美しいものを感じる心を身につけてきているのに、

体が動かないのでは仕方がない。

まとまらないなぁ。

とにかく、今日はいけなくてごめん。


にほんブログ村 音楽ブログ シンガーソングライターへ
にほんブログ村