庶民派 音楽家 伊藤龍太

いろいろ、書いたり、作ったり、歌ったり

2015年06月

note'n notesのレコーディング終わった後からの俺、絶好調!毎日一曲ずつレコーディングしてる(笑)。しかも、編曲もその日のうちにやってしまっているという。いろいろ、note'n notesのレコーディングなどで要領を得たんだろう。気が散らない環境も整えたのも大きいのかも…
>>続きを読む

今日は、note'n notes レコーディング でした。前回の諸事情により、今日は2曲。田舎暮らしのプロポーズとHappyMakerです。田舎暮らし〜、から録る。前回歌ったので解釈面は問題なく、声もよく伸びる。前回と全然違うなぁ。私たちは、最初、通しで軽くうたんだけれど、その時…
>>続きを読む

今日はnote'n notesのレコーディングでした。まず、オケを聞いてもらい、チェレスタがまゆっちょのイメージが違うということで、マリンバに変更して、カラオケを作り、いざレコーディング。うちらは、全部一気に歌っちゃうタイプ。歌い終わる。うむ、悪くないんだけど。なん…
>>続きを読む

恋するふたり [CD]大滝詠一ソニーミュージックエンタテインメント2003-05-21大滝師匠の最後の新譜になったんですな。幸せな結末、の大ヒットから、5年後のシングルだそう。そう、5年、思ったより短いスパンだなと、今の年齢の自分からは思ったりしてしまう。師匠は師匠なり…
>>続きを読む

あのころはよぉなんもなくてよぉフローリングに布団ひいてさ寒いのに気付かずに寝ちゃってさ暖房がなかなか効かないからフライパンに水ためて 火かけて そしたら、やっぱり寝ちゃってさ気付いたら毒の煙がもくもくで一目散に窓開けて帰ってきた時より冷えちゃったりネ帰り…
>>続きを読む

コンプレックス (岩波新書) [新書]河合 隼雄岩波書店1971-12-20一人の自分を殺すということ(今回の文章は、自分の気持ちを整理するために書いているので、読んでいて退屈だったら読まないでください。)この本を読んでいて、いろいろ、今の自分に降りかかっている問題を少し…
>>続きを読む

クレイジーシングルス [CD]ハナ肇とクレイジー・キャッツEMIミュージック・ジャパン1991-02-27大滝詠一さんは、自分が熱中した時代の音楽に、何度も何度も立ちもどり、検証をしていったという。「今3週目」とかなんかで読んだような。こういった聴き方は、大滝詠一の天才の天…
>>続きを読む