2012年03月

コンビニで納豆巻きを買ったんだ。当たり前のように割り箸が入ってるんだ。別にいらないんだ。

でも、たとえば今のご時世、割り箸が入ってなかった時に、「あ、あの店員、割り箸入れるの、わすれやがったな!」

と思う人が結構いるようにおもったんだ。

「ほしいなら自分で言うべきだった」

と思う人はほとんどいないんじゃないだろうかと思ったんだ。

こういう人が日本の大半を占めてくると、結構人間関係が築きにくいんじゃないかと考えたんだ。なぜなら、自分が不快に思ったことはぜんぶ人のせい、人が自分にしてくれなかったらこうなるんだ、と考えられそうだからだ。

そんなに、人の思うように動ける人間なんていないと思うんだ。

でも、今の世の中は自分の思うように一見動いているように見えるんだ。

逆に、一番近しい人が、とても遠く感じてしまうと思うんだ。

それは、とてもリアルなことだからなんだ。

だから、一定のルールにもとづいて動いてくれる人たちのコミュニティに入ったほうが幸せになれると人は考えると思うんだ。たとえば、出会い系サイトとか、mixiとか、テレクラ(古い)とか、キャバクラとかだ。

そして、それに金銭がからんでくれば、明快に、金を払っているのに自分の思うように動かない人間は間違いである、という判断が容易にできるようになるんだ。

最近、それがリアルでも通用するルールだと勘違いする人が増えてきたんだと思うんだ。

とても近い人は、実はとても遠い存在なんだ。

近付いたのなら、その距離も受け入れる覚悟が必要なんだ

以上、全部、末尾を「だ」で書いたんだ。

Koino nihonbashi demo3 by ryotaito


「恋の日本橋」のデモが出来たので発表します。

初音ミクはベタ打ちなので、まだちょっと機械っぽいですが、調整してゆきます。久しぶりに初音ミクを触りましたね〜。

これは、今製作中のアルバムにも入れますし、初音ミクのオムニバスにも入れようかなと思います。

あと、ピアプロにも投稿してみようかなと思います。

前にも書きましたが、昔、思い描いていた音楽の形がこのように実現するのって、本当に幸せを感じますね。

================================

「恋の日本橋」duet with 初音ミク
作詞作曲:伊藤龍太

♀罪な男ね 私を抱きしめて
 他の女を 想ってるのよ

♂それは誤解さ 恋患いさ
 俺はお前が 一番なのさ

♀♂ふたり歌を忘れた カナリヤさ
  ここは(週末の) 日本橋

 ♂今夜は飲もう ♀二人いたなら
♂♀お互い 帰る故郷(くに)も ないだろ

♂いけない女(ひと)さ 夜に舞う蝶さ
 夜が明けたら 飛んで行くんだろ

♀思い過ごしだわ あなたの側じゃ
 幸せすぎて 怖いだけ

♂♀人は死ぬためだけに 寄り添い
 十勝 門前仲町 神奈川

 ♀恋の日本橋 ♂俺の日本橋
♂♀お互い かえるぴょこぴょこ みぴょこぴょこ
 お互い かえるぴょこぴょこ むぴょこぴょこ

♂愛してるよ

♀「旦那だけを」
♂「おまえだけを」え?

クレオフーガに久しぶりに投稿しました。

http://creofuga.net/songs/10636

コーラスが難しかったなぁ。
締め切りが迫ってたので、これでいいや、と。今の私の実力はこんなもんだ。

たぶん賞は取れないな〜。アルバムに入れるかもしれないな。

これはウェディングソングなんだと思います。永遠の誓いというのは悲しいものなのだ。(何いってんのか?)

「きらきらひかる」(aka 永遠の無重力)

あか しろ きいろ
ぴんくに だいだい
えいえんの むじゅうりょく

あい ゆめ きぼう
それは しあわせ
あわてずに おりてくる

いそがないで ゆるがないで
そばにいるけど ふれられないけど

きらきら ひかる
きみとぼく えいえんに   
さみしくないよ

きらきら ひかる きみとぼく
ゆっくりと おりてくる

いそがないで ゆるがないで
動けないけど 出られないけど

ゆらゆら ゆれる
きみとぼく えいえんに えいえんに
きらきら ひかる
きみとぼく えいえんに

さみしくないよ
さみしくないよ
さみしくないよ

Complete RCA Albums Collection
Complete RCA Albums Collection
クチコミを見る

やばい、花粉症かも。帝釈天で産湯をつかい(←うそ)いままで●十年、花粉症とは無縁と思っていた。

が、とうとうやってきたかも。ぼーっとする、そのせいか油断をするとさらさらとした鼻水がぽたっと垂れる。

私は、「足のワキガ」ではないこと、そして花粉症ではないことを一番の誇りとして生きていたが(←)、それを打ち砕かれた思いでダウン寸前である。

さて、ニーナ・シモンのボックスを聴くシリーズ。今回は1枚目、RCA移籍第1段、「Nina sings the blues」を聞こうか。

Nina Simone Sings the Blues (Exp)
Nina Simone Sings the Blues (Exp)
クチコミを見る

ブルースを本当に楽しんでいる日本人というのは、なかなか少ないと思う。そういう意味で、ニーナのアルバムで、一番玄人好みで、初心者にはとっつきにくいと感じるアルバムかもしれない。

でも、ニーナのブルースは、どうも黒っぽさとは少し違う次元にいるようである。白も黒も関係なく、やはりそれには収まりきらない何かがあるようである。ニーナはクラシックのピアニストを目指していた人なわけだから、アレンジにやはりクラシック的な洗練があるように思う。

ブルースというものをニーナの目で再構成した感じかな。

ニーナはあまり声量がない。けれど、このアルバムでは結構シャウト気味のものもあって、やはりブルースはニーナのソウルに直結するものでもあるようだ。

ブルースは解決しない7thコードのバケツリレーなわけだから、だらだらと聞いているのがやはり気持ちがいい。この結論がなく終わりが見えない感じは、やはり生活に密着するだけの構造性があるのだろう。

よく、音楽家でこういうことをいう人がいる。

「まずは自分が楽しまないと伝わらない」

この発言に常々違和感を感じていたが、それは、なぜかその精神はスポーツの世界にも及んでいてQちん(高橋尚子)の

「楽しい43.195キロでした」

という発言も「実にさわやかだ!」ということで有名になったね(ちょっと古いか)。


でも、スポーツはまあいい。楽しもうが、楽しまないが、いい結果が出ればオーライなのだ。

でも、それが音楽とかになるとちょっと違うんじゃないか。

音楽というのは、聴き手が存在してはじめて成り立つものだ。そして「楽しむ」というのは、外的なものに対して喜ぶ態度である。つまり音楽で言うと聴き手の反応に依存した態度のような気がする。

じゃあ、聴き手がめちゃくちゃ冷たい反応で自分が「楽しめない」となれば、とたんに悪い音楽になってしまうのか?それは造り手として、ちょっと情けなくはないか。

だから、「楽しむ」のではなく「楽しくやる」ことが一番大事だと思う。楽しくできるのならば「楽しめ」なくても一向に気にとめないだろう。

言葉はちょっと似てるけど、その微妙な差異にワタシはとても敏感である。楽しくやってるバンドやミュージシャンはおのずと惹きつけられるものがある。

ミクとのデュエット曲を作っていると思いきや、久しぶりにクレオフーガをのぞいたら、スノードームをイメージしたコンテストということで、これをちゃちゃっと作ってみました。デモを公開します。

Snow dome demo by ryotaito

【歌詞とコード進行】

Dmaj7 C#m7
あか しろ きいろ
Bm7 /E Amaj7
ぴんくに だいだい
Bm/C# F# Bmaj7 Bm7
えいえんの むじゅうりょく

あい ゆめ きぼう
それは しあわせ
Bm/C# F# B C#
あわてずに おりてくる
(ゆっくりと)

Bmaj7 A#m7 G#m7 /C# F#maj7
いそがないで ゆるがないで
Bmaj7 A#m7 D#m7 C# Bmaj7 Bm7
近くにいるけど さわれないけど

A Bm7 C#m7 Dmaj7
きらきら ひかる
F#m7 E Dmaj7 Cm7 /F#
きみとぼく えいえんに   
Cm7 D#m7 G#m7
さみしくないよ

・・・・忘れずに投稿しなきゃ(←ここは歌詞じゃない)

普段はしないんですけど、ちょっと難しいのでコード進行をメモしておきました。消すのめんどくさいのでそのままです。

↑このページのトップヘ