2010年05月


(5月31日までこの記事がトップにきます)
新曲できました!夏っぽくちょっとレトロな「わたしのことがすきにな〜る」です。ニコニコ動画版もありますよ→http://www.nicovideo.jp/watch/sm10708240

作詞はリチャードさん(http://piapro.jp/kofunz)です。ピアプロにてMP3公開中です(http://piapro.jp/content/rcoqrb96p0ojk3jk)。僕の大好きなビーチ・ボーイズ/フィル・スぺクター系のサウンドです。もちろんサックスはスティーブ・ダグラス。

初音ミクというと、なんの抵抗もなく聴いて下さる方と、まだちょっと抵抗がある方がいると思います。

初音ミクは「VOCALOID2」というYAMAHAの技術を使った音声ソフトウェアです。、この言葉は「ボーカル+アンドロイド」の造語なのですが、その「アンドロイド」の部分ではVOCALOID2はその意義を十分に果たした思います(このことはまたいつかryo-taのブログで書きたいと思いますが、書かないかもしません←なんだそりゃ)。

ですがもう片方の「ボーカル」の部分では、まだ未開拓な部分がたくさんあると感じています。つまり「より人間らしく歌わせること」。「ロボットとしての初音ミク」ではなく「人間としての初音ミク」と言い換えることも可能だと思います。

「ミクだったらはたしてどう歌うのか」ここがポイントです。ソフトウェアだとしても、サンプリングされているのは「人の声」なわけですから、それの持ちうる「感情」までををこちらで制御出来ると考えるのは、それこそ「アンドロイド」でしかないわけです。そうではなくて「歌手」としてのミクをもっと追究したい。美空ひばりの歌唱を誰がディレクションしようが美空ひばりであるように、初音ミクも初音ミクであると、僕は思っており、それを再現する技術がVOCALOID2には備わっているように思うのです。

僕はそれを目指して初音ミクの作品を作っていきたいと思います。

ぜひ、先入観を捨てて、今までと同じ「POPS」としてご視聴いただければ嬉しいと思います。

最後になりましたが、動画制作にあたり、下記の絵師の方々、素材サイトのイラストをお借りいたしました。心より御礼申し上げます。ブックマークにもまとめております。【わたしのことがすきにな〜る】使わせていただいたイラスト→http://piapro.jp/bookmark/?pid=ryotaito&view=image&folder_id=129427

▼絵師さん(ABC五十音順 絵の簡単な(拙い・汗)説明)▼
【berry357さん】http://piapro.jp/berry357(リン姐さんに抱きつくミク)
【mamettiさん】http://piapro.jp/mametti(チューを迫るちびミク)
【mizuseykさん】http://piapro.jp/mizuseyk(ミクボー然の図)
【mooさん】http://piapro.jp/moomumoo(ハートを胸にしたミク)
【mycoさん】http://piapro.jp/myco(ネギの陰からあなたを狙い撃つミク)
【NaoNakagawaさん】http://piapro.jp/nao_na(ミク+イチロー=ミクローw)
【Ravieさん】http://piapro.jp/Ravie(膝を抱え祈るミク)
【蒼ねこさん】http://piapro.jp/aoineco(KAITO兄さんにチュのミク)
【雨音くるみさん】http://piapro.jp/kurumi712(効果てきめん!人差し指を立てたミク)
【いつきさん】http://piapro.jp/Itsuki_Fuyuta(1番最初。もじもじミク)
【いんすとさん】http://piapro.jp/instrumental(ため息をつくミク)
【【黒峰】さん】http://piapro.jp/nakatoki_kuromine(瞬きするミクとボカロ戦隊「ネギグリーン」)
【友場 洋さん】http://piapro.jp/turedure(白目で「すきになーる」と迫るミク)
【妃。さん】http://piapro.jp/sa19840428(サムネ、→に向かって走るミク)
【フクラハギさん】http://piapro.jp/am370(ナイショのしぐさをするミク)
【豆柴さん】http://piapro.jp/mameshiba(鼻ちょうちんミクと踊ってるミク)
【ミヤビ#さん】http://piapro.jp/kurabu(ミクとミクオの図)

▼サイト様▼
【無料イラスト&フリー画像素材「プリデコ」】http://www.prideco.jp/



(5月15日までこの記事がTOPに来ます)

「マイガール」YouTubeにアップしました〜。とりあえず今はご連絡だけ。ニコニコ動画にもアップしてます。シティ・ポップな感じ?プロポーズソングみたいでもあります^^素晴らしい詞はアキラさん、才気煥発な絵はmashiromuさん、そして音楽・動画は私です。ピアプロにMP3を上げてますので、ご自由にDL下さい。

【ryotaピアプロ】http://piapro.jp/ryotaito
【アキラさん】http://piapro.jp/kaku13_between
【ashironさん】http://piapro.jp/mashiron

いちお、VocaloidとDTMに特化したブログをつくってみました。

「ryo-ta's home edition」
http://ameblo.jp/ryotaito/

お気づきの通り、Vovcaloid作品の作家名は今後ryo-taに統一しようかと思います。あと、ニコニコをメインに宣伝する。こっちはYouTubeを中心に。なぜならシンガーソングライターとしての作品もアップされているからね。

そして、この「おらが〜」ブログは、読書やクラシック音楽や、後、音楽に対する評論や趣向、自分の価値観などを書く、つまり今まで通りの個人的なブログにしようと思います。

そんなかんじで、とりあえず、やっていこうかなっと。

↑このページのトップヘ