2009年07月

最近のお気に入り。

これを耳にした時、何かに似てるなーと思っていたけれど、そうだ、シャナイア・トゥエインに似ているんだ。

アメリカに研修に行っている時に、シャナイアの「you're the one」がヒットしてた。テイラーを聞いたら懐かしくなったのはそのせいだろうな。

ジャンル分けなんで不毛だと思うけれど、両方ともカントリーにジャンルされる。ポップスと何が違うんじゃ!と思うけれど、たしかに「カントリー」って感じる要素があり、そのあたりがくすぐるんだよな。うまく表現出来ないけど。

それと伊藤的グッと来るポイント?

音が良い

この柔らかいアコギな音はどうやってるんだろうか?たぶん特定の周波数をぶったギったりする大胆な処理をして生み出しているんだろうな。

マスタリングも楽曲を魅力的にする製作工程に含まれているのだと思う。海外のエンジニアの優秀さをひしひし感じる。

フレッシュさ

テイラーの作る曲の初々しさを損なわずに、しっかりとクオリティを上げ、しかもバリエーションを付けるという難しいことをこなすプロデュースの手腕。

すごく勉強になる一枚。



FEARLESS
FEARLESS

アーティスト:TAYLOR SWIFT
販売元:UNIVERSAL
発売日:2009-03-17

おすすめ度:4.0

クチコミを見る

DTM(パソコンで音楽を作る)に偏見があったアタクシ。今じゃ手のひらかえして推奨派なんですが。


「コンセントが抜けたら何もできない人達」とか揶揄してたんだけど、「だったら、あんたはビールを冷やすために氷河まで行くのか」って反論をさっき思い付いた、暑いからね〜(笑)


足ムズムズ病が再発したのでちょっと走りに行って来ます。終わったら冷蔵庫で冷やしたビールだよ


Haydn: Piano Trios (Complete) [Box Set]Haydn: Piano Trios (Complete) [Box Set]
販売元:Brilliant
発売日:2006-01-24
おすすめ度:5.0
クチコミを見る


ブックオフで1950円で買ったぉ。

古楽器演奏なんだねぇ。フォルテピアノの音好きだなぁ。強く弾いても、あるピーク以上は出ない、コンプ感が好き(頭の固いクラキチからぶん殴られそうな表現)。

今のピアノの性能って荷が重いですよ。これを極めるのって、本当に、それだけで一生終わってしまうくらい時間がかかるんじゃないかなぁ。つまり、時間があっという間に過ぎ去る、今の世の中に合ってない楽器なのよ。だから、古楽器演奏家が雨後のタケノコ状態なんじゃないの・・・・・これって、新説じゃね?

楽器弾いてるだけで食えるような時代は終わっちゃったのよ、たぶん。

この、オルトというピアニストは、ショパンなんかも弾いちゃう人で、そんなルバートをハイドンでもやってしまって、おいおいって感じなんだけど、まぁ正直なところ割とおもしろいかな。古楽器で弾いているのはいわゆるひとつの戦略であって、小野リサをJ−POPの棚に置くようなものでさ。素直に自分の思うように演奏するのが一番いいし、説得力だって生まれるしね。

そうそう、ディアゴスティーニ、やってくれましたよ!これすごいよ。

http://www.de-club.net/doc/

これ隔週買うだけで、そうとう時間つぶせるから、CD売っぱらっちゃおうかなぁと思わせるほど。もう正直、クラシック何聞いてもさベートーヴェンを越えられないんだから。そう思いながらスメタナとかボロディンとか聞いてなにが楽しいか?でもハイドンは好きだなぁ、どの曲も聴きごたえのあるポイントがある。あと、ライヒも未知の快感中枢を刺激されたね。正直しょっちゅう聞いてる。でも他あんまないな。だったらオペラはまだ詳しくないし、開拓しようかな。

さ、寝るかぁ。明日は早いよ。

梅雨明けしたのにじめじめでいやですね〜。

そんな気分も吹っ飛ぶ、私がピアノを弾いているヴォーカルユニットnote'n notesのライブがいよいよ明日になりました。

ぜひお時間お許しになれば、足をお運びくださいませ。

後日、youtubeにもライブ動画をアップしようと思いますので、もしこられなくても、こちらをチェックして「伊藤がんばってんじゃん」と思っていただけると嬉しいです。でもやっぱり生音が一番です。

再三のご連絡、大変申し訳ありませんでした。楽しい週末をお過ごしください。おやすみなさいませ。

2009年7月26日(日)

場所:四谷天窓.Comfort

時間:12:30~(OPEN) 13:00~(START)

出演:note'n notes、他3組

料金:1,500円+1ドリンク(当日来られる方は「note'n notesを聴きにきた」とお伝えください)

▼四谷天窓.COMFORT HP▼
http://www.otonami.com/comfor



おととい、本多くんとゲーセンに立ち寄って、得意だったストリートファイターズ系のゲームをしたら、ラスボスまでいってしまい、ちょっと人目を集めて鼻高い。

で終わって、まぁ10年前のゲームのテクニックがまだ使えるんだなと思い、

「操作性が変わってなくてうれしいね」

と話したら本多君が、

「それって若い人に嫌われるオヤジの喋り方だよ」

と一蹴!!!しなも自覚のなさにさらに愕然。

でもまいっか・・・・・と直さないのも着実にオヤジ化が進行している証拠かも。

昨日は海に行ってきました、友人Tと(倒置法)。

準備万端で目覚めたら雨でさシクシク泣いてたら「行こうぜ、ぜってー晴れるから」とTからTEL。3分間熟考末行くことに。

片瀬江ノ島駅についたら見事に小雨。Tが微妙なほほ笑みでベンチに座っている。


い「雨だね」

T「だな」

い「あ、T、傘持ってきたんだ」

T「いや、これはささないから」


閑散とした片瀬江ノ島海岸。海の家の下品な客引きにしつこくからまれローテンション。


でも結局下らない話をしつつ楽しんだ。ビールもたくさん飲んだ。凍らせた焼酎も割って飲んだ。雨もやんだ。将来の話をした。

海も入った。寒かったけど。クラゲもういるみたいよ。浅瀬の方には。

帰りにラーメン屋で、お冷やに焼酎いれて、シークレット的に再度酔っ払う。お店の人ごめんなさい。

家に着いたらバタンQ。風に当たるだけでも体力奪われるんだなと実感。

あと5回は行きたい。

夜の7時まで寝てました。まだ少し明るかったので、そのうちに走りたいと、走りましたみっちり一時間。湿気が多くてびしょびしょでになりますなぁ。

そのまま、走っている公園のそばにあるスーパーで買い物しようと思ったら閉店していた。

ちぇと思って歩いて帰っていたら、もう一つスーパーがあるのを思い出したのでそこへ。

近所の農家から直納されている野菜コーナーや、総菜コーナーがあって楽しい。4年以上も暮らしていて、知らなかった。

その中で、「おからキムチ」という珍しいキムチを発見。値段も安かったので買ってみたら、これがおいしい。

おから本来の持つ甘さに、唐辛子の辛さしっとり、ひんやりとしみこんでいて、実においしい。

体にもいいだろうし、今度また買おう。いや、でも他のキムチも食べてみたいな。いいところを発見しました。(^_^)

本多君と飲み&カラオケ。

本多君の歌う純恋歌に泣いてしまった。戸惑う本多氏。一体どうしたことか(笑)。

帰りには「仁侠ヘルパー」というポスター見て爆笑。一体どうしたことか。

♪目を閉じれば億千の星
 一番光るお前がいる


って最高の歌詞だわ〜。

歌うの楽しいわ、って思った。なんか歌が何たるか分かって来た気がする。

↑このページのトップヘ