今日は初めての東京MiDnightsとのライブでしたw。


1 花火大会〜音頭ver〜
2 夏肌
3 ウブめの夏(新曲)
4 夏の忘れ物
5 祭囃が聞こえる(新曲)
6 ラスト・チャンス〜ツンデレ萌え男の鎮魂歌(レクイエム)〜(新曲)
7 ハトの骨(新曲)
8 忘れてしまおうあの恋を(新曲)
9 奇跡(新曲)
10 あんた
11 Teenage Soldier(新曲)
12 一緒に帰ろう


2,4,10,12が弾き語りで、後は東京MiDnightsとの演奏でした。

7曲が新曲です。これは新記録です。

で、前もお話した通り、とある女性ボーカルのために書いた曲がほとんどで、勿体ないので自分が歌いました。だから女言葉の歌詞がちらほら出て来ます。

それらの歌詞を書いた(協力してくれた)のが田内藍さんという方で、彼女の力がなければ短期間にこんなに曲は仕上げられなかったでしょう。ありがとうございます&これからもよろしく。

聞いていただければ分かると思いますが田内さんの詩はちょと振幅が大きすぎる(笑)。「ハトの骨」と「Teenage Soldier」が同じ作者とはまず気付かれまい。でも無理やり共通点を探すなら、「清濁あわせた人間愛」では…ないかなぁ。

終演後、女性ボーカルを紹介してくれた人から電話があった。僕はまずは丁重に謝って、インスピレーションを与えてくれた事を感謝した。

多分、今日の演奏を聞いてくれたら納得してくれると思う。

次回は2007年9月8日(土)です。ちょっと遅めのスタートになると思いますが(出演者がもう一人いる、らしい)来てね。